大好きな彼氏と別れる理由の一つに、

 

「すれ違い」

 

があります。

 

付き合っている中で、気持ちのズレや価値観の違いなどが起こって、

 

いつの間にか、付き合った当初のラブラブな関係がなくなっていた・・・

 

なんてことはよくある話です(;´д`)

 

そこで今回は、その解決策を特別にお伝えします!!

4つの「愛の言語」

愛の言語?www

 

って鼻で笑ったあなた、こっちから見えてますよ\\\٩(๑`^´๑)۶////笑

 

冗談はさておき、

 

人には、愛の表現方法が「4パターン」あるということを知ってください♪

 

それでは早速、見ていきましょうヽ(*´∀`)

①言葉で愛を示すタイプ

言葉でストレートに、

 

「好き」「愛してる」と伝えるタイプ♡

②行動で愛を示すタイプ

口にはあまり出さないけど、

 

料理を作ったり、デートによく誘ったりと、

 

行動で愛情表現するタイプ♡

③スキンシップで愛を示すタイプ

ハグしたり、キスしたりと、

 

スキンシップで愛情表現するタイプ♡

④物で愛を示すタイプ

指輪や花束など、プレゼントをして、

 

物で愛情・感謝を伝えるタイプ♡

 

この4つのタイプがあります(๑>◡<๑)

あなたはどれに当てはまる?

4つのタイプの中で、

 

あなたはどれに当てはまりますか?(*・ω・)ノ

 

例えば、あなたが「言葉で愛を示すタイプ」だったとします♪

 

そうすると、あなたは彼氏にも、

 

無意識に、言葉で愛を示してほしいと思っています。

 

でも実は、彼氏は言葉ではなくて、

 

「行動で示すタイプ」だったということもあるんですね(=´∀`)

 

なので、あなた的には、

 

「なんで全然好きって言ってくれないんだろう・・・

 

私のこと好きじゃないのかな(;_;)」

 

と思ってるかもしれませんが、

 

実は彼氏は、行動であなたに愛情表現をしているかもしれないんですね

彼氏がどのタイプなのか見極めましょう!

彼氏がどのタイプなのか考えてみましょうヽ(*´∀`)

 

例えば、あなたは「言葉で愛を示すタイプ」、

 

彼氏は「行動で示すタイプ」だったとすれば、

 

あなたは言葉ばかりじゃなくて、

 

彼氏に合わせて、行動で愛情表現をすると、

 

彼氏もしっかりと愛を感じてくれます(๑>◡<๑)

 

逆に、あなたも彼氏に

 

「もっと好きって言ってほしい」と伝えることで、

 

彼氏はあなたが何を求めているか、理解してくれますよねヽ(*^ω^*)ノ

 

こんな感じで、彼氏とコニュニケーションを取りながら、

 

「お互いの愛情表現をすり合わせていく」ということが大切です♡

まとめ

愛情表現って色々なカタチがあるんですね(*´ω`*)

 

どれが正解というのはないです!

 

でもしっかりと彼氏と歩み寄って、

 

お互いを理解していくことが、

 

ずっとラブラブでい続けられる秘訣なんですね╰(*´︶`*)╯♡

私YURIの、一押しのアイテムはこちら

素敵なバストをGETすることも、

 

彼氏にずっと愛され続けられる方法の一つですヽ(*´∀`)

 

今より愛されるためにも、絶対に使った方がいいですよ♡

 

>>Viage(ヴィアージュ) ビューティアップナイトブラのまとめ

おすすめの記事